使い方

ホーム > 使い方

カメラの初期設定

  • カメラの準備をする

    1. 開封する
    2. バッテリーを取り付ける
    3. 充電を行う
    4. microSDカードとWiFiカードを取り付ける
    5. USBスロットに付属のUSBパッキンシールを貼付ける。

  • ツールをダウンロードする

    1. QBiCメンテナンスツールをダウンロードする
    2. QBiCメンテナンスツールをインストールする

  • QBiCメンテナンスツールで設定する

    1. 付属のUSBケーブルで本機とPCを接続する
    2. メンテナンスツールを起動する
    3. QBiC-Sを起動する
    4. メンテナンスツールでカメラ状態を確認する
    5. メンテナンスツールでネットワークの設定をする
    6. メンテナンスツールで映像配信の設定をする
    7. メンテナンスツールで基本設定をする
    8. メンテナンスツールでスケジュール録画を設定する
    9. メンテナンスツールでアップデートをする

  • WiFi接続する(QBiCプレイヤー)

    1. アドホックで接続する場合
    2. インフラストラクチャーで接続する場合

  • QBiCプレイヤーを使う

    1. QBiCプレイヤーでカメラ検索を行う
    2. QBiCプレイヤーでライブビュー映像を表示する
    3. QBiCプレイヤーでモードの変更をする
    4. QBiCプレイヤーでファイルの追加を行う
    5. QBiCプレイヤーでフォルダの追加を行う
    6. QBiCプレイヤーで手動カメラ検索を行う
    7. QBiCプレイヤーでカメラ/ファイルの削除を行う
    8. QBiCプレイヤーでファイルのソートを行う
    9. QBiCプレイヤーで録画データを再生する
    10. QBiCプレイヤーで前のデータを再生する
    11. QBiCプレイヤーで次のデータを再生する
    12. QBiCプレイヤーでデータのダウンロードを行う
    13. QBiCプレイヤーでリピート再生を行う
    14. QBiCプレイヤーで静止画をキャプチャーする
    15. QBiCプレイヤーで倍速再生する

  • QBiC Airを使う

    Android OS



    iOS

    Android OS

    1. インフラストラクチャーで接続する
    2. QBiC Airでライブビューを確認する

    iOS

    1. アドホックで接続する
    2. QBiC Airでライブビューを確認する
    3. インフラストラクチャーで接続する
    4. QBiC Airでライブビューを確認する

  • 警戒動作を行う

    1. 「REC」スイッチでモード変更を行う
    2. QBiCプレイヤーでモード変更を行う
    3. QBiC Airでモード変更を行う

  • 録画データの再生を行う

    1. WiFiで録画データの再生/ダウンロードを行う
    2. マスストレージで録画データの再生を行う